Audibleでおすすめの子育て・育児・教育本をご紹介します!

ソファでくつろぐ若い女性

記事内に広告を含みます

忙しい子育ての中で、本を耳で聴くことができる「Audible(Amazonオーディオブック)
今回はAudibleで「子育て・知育・教育に役立つおすすめの作品」や「芸能人・有名人の子育て作品」などをご紹介いたします!

Audibleとは

「Audible(オーディブル)」とは、Amazonが提供するオーディオブックサービスです。
本を読む時間がなくても隙間時間に耳だけで読書ができるため、育児や・家事の途中でも読書ができ、オフラインでも再生可能です。

最近では、育児に忙しいママやパパが活用するケースが増えていきているようですね!

オーディブル活用例
  • 授乳をしながら
  • 離乳食を作りながら
  • 家の掃除をしながら
  • 寝かしつけ・抱っこをしながら
  • おむつを変えながら

Audibleの料金プラン

・月会費:1,500円(税込)

・12万冊以上(オーディオブック作品)が聴き放題

・解約はいつでもOK

毎月、本一冊分の料金で12万冊以上の作品が聴き放題で、育児・知育・教育などさまざまなジャンルの作品が豊富なのでお得なサービスとなっています。
また初めての方は30日間の無料体験から始めることができます!

Audibleで育児の隙間時間に「耳読書」を体験してみる

子育て・知育・教育に役立つおすすめの作品

Audibleで子育て・知育・教育に役立つおすすめの作品をご紹介いたします!

自分でできる子に育つ ほめ方 叱り方

「自分でできる子に育つ ほめ方 叱り方」をオーディブルで聴く

ほめ方、叱り方の方法が詳しく書いており
とても参考になりました。
1歳の息子がいて、接し方など迷っていたのでこちらの方法で実践してみようと思います!

子どもをのばすアドラーの言葉 子育ての勇気

「子どもをのばすアドラーの言葉 子育ての勇気」をオーディブルで聴く

褒めない、けなさない、大人はいつも平常心で子どもに接する
大人が嫌なことは子どもも嫌。
上からものを言わずにお願いしよう、は大変参考になりました。

子育てのイライラ・怒りにもう振り回されない本

「子育てのイライラ・怒りにもう振り回されない本」をオーディブルで聴く

「過去にも同じことで叱った」、「今後も同じことで叱らないといけないのか」、といった
現在の時間軸以外での不満や不安によって
怒りを増幅させていることがある。

今起こっている目の前のことに対して、初めてするように淡々と注意することを心がけるようにする。

また、本著の中で
「自分をダメと思うかどうかと、実際にダメかどうかとは、実はあまり比例していない」という言葉で心が少し軽くなった。
他人に対しては素直にそう思えるが、自分に対しては厳しく考えがち。子どもに優しくしたければ、母親である自分にももっと優しくしてあげよう。

モンテッソーリ教育が教えてくれた「信じる」子育て

「モンテッソーリ教育が教えてくれた「信じる」子育て」をオーディブルで聴く

本書を読んで子育ては子どもだけではなく、大人自身も成長させてくれるものだと感じました。
相手を信頼して待つということは、すべての人間関係に当てはまるものだと思います。
さらに「子どもは今を生きる天才」だと私は思っております。私はよく過去の後悔や未来の不安で目の前の幸せな出来事に気づかないことがよくあります。しかし子どもが過去も未来のことも考えずに、今目の前の出来事に目を輝かせて、純粋に楽しむことができる。今を楽しむことができる子どもから、私たち大人も実はたくさん学ぶことがあるのかもしれません。
そんな今を生きる子供に対して、無条件に愛してあげて、今を楽しむことを認めてあげることで、子どもはすくすくと育つ。さらにそんな子どもに大人も共感をして一緒に遊ぶことにより、大人自身もきっと今を生きる楽しみを教えてもらうことができると思います。
「親は未来の楽しみを、子供は今を生きる楽しみを教える」と本書にありました。
我々大人は今を楽しむ姿を見せることで、子どもが未来の楽しみを学ぶのだと思います。
大人自身も「今を楽しむこと」、「好きなことをすること」が大切だと思います。

子どもを叱り続ける人が知らない「5つの原則」

「子どもを叱り続ける人が知らない「5つの原則」」をオーディブルで聴く

親と子だけでなく、付き合いを持つ人と接するときに考えておいた方がいい5つの原則だと思います。
この内容を受け入れられる人は、きっと成長できる親なのでしょう。親もバージョンアップするべき。

新生児科医・小児科医ふらいと先生の 子育て「これってほんと?」答えます

「新生児科医・小児科医ふらいと先生の 子育て「これってほんと?」答えます」をオーディブルで聴く

初めての子育て、些細なことで不安に駆られ、検索魔になってしまいます。しかし、しばしばエビデンスのない迷信的な事柄も多く、余計に心配事が増えることも。この本は、子育ての迷いごとに対して、専門家がエビデンスに基づき回答してくれます。手にとって良かったと思えました。

芸能人・有名人が書いた作品

Audibleで芸能人・有名人が書いた子育てに関する作品をご紹介いたします!

僕が親ならこう育てるね(ひろゆき)

「僕が親ならこう育てるね(ひろゆき)」をオーディブルで聴く

自分自身が子育てをしている最中なこともあり、X( Twitter)でこの本がオススメとして上がってきたので読んでみました。
Xでもコメントしているようなちょっとアクの強い感じで書かれているので、ひろゆきさんが好きでフォローしている方ならとてもサクサク読めると思います。
著書内にも書かれている「参考程度に」を意識しながら読みました。
ひろゆきさんの考えが全てではなく、一つの考えとして読むととても良い本でした。
そしてやっぱりネットとお金の事は強い!なるほどーと思いながら読んでいました。
自分の子供に今の情報社会、お金の理解をどうさせていこうか悩んでいる保護者には一読を勧めます。

#母であり私である 子育ての最強幸福論(紅蘭)

#母であり私である 子育ての最強幸福論(紅蘭)」をオーディブルで聴く

まだ全部は読んでいませんが、紅蘭ちゃんのそのままのマインドが書かれてて育児のモチベーションになります。
明るいイメージ通りだけど、すごくしっかりした信念がある素敵な人なんだなと言う事が読んでて伝わってきました。
こんな人が育児の時に身近にいたら素敵だろうなと思います。
写真も生き生きとした彼女らしさがでて娘さんも可愛いです。

松丸家の育て方(松丸亮吾・DaiGo)

#母であり私である 子育ての最強幸福論(紅蘭)」をオーディブルで聴く

プロローグから面白いエピソードが沢山あり、あっという間に読み終えてしまいました。
両親の温かい想いが詰まった松丸家の「子育てのハヒフヘホ」これから、そして今まさに子育て真っ只中の方に手に取って頂きたい一冊。
子供にとって環境、安心感と大切だなぁと改めて感じました。

まとめ

今回はAudible(Amazonオーディオブック)で子育て・知育・教育に役立つおすすめの作品をご紹介させていただきました。
子育てには正解がないので、他人の考えを聴くだけでも参考になることは多々あるかと思います。

忙しい育児の中で時間がない時にこそ、オーディブルを頼りましょう!

Audibleで育児の隙間時間に「耳読書」を体験してみる