【家計管理】家族の通信費を抑えるなら楽天モバイルがおすすめ!

記事内に広告を含みます

毎月の通信費で家計を圧迫していませんか?
家族の通信費・固定費を抑えるなら楽天モバイルがおすすめです!

楽天モバイルを2年以上利用してきた筆者がメリット・デメリットをご紹介いたします!

毎月の通信費を見直しませんか?

考える女性

なんとなく昔から大手キャリア(ソフトバンク・au・ドコモ)を使い続けていませんか?
実はかなり損をしている可能性があります・・・


毎月の通信費用が月額4,000円以上の場合、楽天モバイルに変えるだけで通信費用を大幅に削減できます!
筆者も妻と合わせてキャリアを変更したことで毎月8,000円の通信費用削減になりました。

楽天モバイルに変更後

  • 二人合わせて通信費が毎月:約6,500円

ソフトバンク・ドコモの場合

  • 二人合わせて通信費が毎月:約14,000円

大手キャリアで大容量ギガの契約をしているお子さまなどを含めてると、通信費の削減費用はさらに増えるかと思います。削減した分を貯金・保険・学費など回していけると考えると影響は大きいですよね。

また楽天モバイルにキャリアを変更してから2年ほど経過したので、これまでに感じたメリット・デメリットを紹介させていただきます。

今ならお得な乗り換え・紹介キャンペーン開催中

楽天モバイルに変えたメリット

メリット
  • 通信費用が安くなった
  • 通信データが無制限なので、データ制限のストレスから解放された
  • テザリングも無制限で利用できるので、WiFiが不要になった
  • WiFi費用も削減できた

楽天モバイルのメリットはやはり通信費用の安さですよね。
通信速度で課題は感じるものの、普通にネットやYoutubeを見れるので通信速度をあまり気にされない方や固定費を削減したい方にはおすすめです!

楽天モバイルに変えたデメリット

デメリット
  • 通信速度が遅いと感じるエリアがある
  • 地方や山地で電波が届かないケースがある

基本的には都内で使用している分には困ることはないのですが、人混みや周辺環境によって通信がつながりづらいと感じる瞬間はあります。

また旅行の際に山地などに行くと他の大手キャリアよりも繋がらないケースが多いと感じます。

楽天モバイルの通信改善は常に行われており、昔に比べたらかなりマシになってきましたが常に最速の通信を保ちたいという方にはおすすめできないですね。

楽天モバイルとは

楽天モバイルとは、楽天市場などを運営する大手企業「楽天」が提供している携帯キャリアサービスです。
2020年から自社回線を持ち全国でサービス展開する大手キャリアサービスへとなっております。

料金プラン(楽天最強プラン)

  • 「3GBまで」月額:980円(税抜)
  • 「20GBまで」月額:1,980円(税抜)
  • 「20GB以降データ無制限」月額:2,980円(税抜)

さらに家族でご契約の場合は上記の料金から100円割引となります!(20回線まで)
他の大手キャリアと比較した際に通信費用はかなり安いですよね。

紹介・乗り換えキャンペーン開催中

電話番号はそのままで他社から始めてキャリアの乗り換えを行なった場合、最大13000ポイントがもらえます!
楽天ポイントはそのまま通信費用の支払いに充てることができるので、実質4ヶ月分の通信費が無料になります。(毎月20GB以上使用した場合)

また楽天モバイルの紹介者にも7000ポイントがもらえるので、家族で紹介し合うことで家計全体の通信費用を大幅に削減することができます!

今ならお得な乗り換え・紹介キャンペーン開催中

まとめ

今回は楽天モバイルについてメリット・デメリットを紹介させていただきましたがいかがでしょうか。
家族・ご家庭の家計を見直すならまずは通信費から見直してみましょう!

子育て世帯の方は要チェックです!